Vivitar 28mm F2.0 Close Focus

レンズ構成

7群8枚

画   角

75゜

最近接距離

0.23m

絞り羽根枚数

6枚

最 小 絞 り

16

フィルター径

49o

全長×最大径

48.5×64o

重   量

280g

価   格

150米ドル('83)

大口径ながらフィルター径49mmのコンパクトな広角レンズだ。ズイコー28mmF2に比べると5mm長いが、先端部が長いため感覚的にはズイコーよりも小さく感じられる。
Close Focusの名前の通り、このレンズの特徴は23cmまで寄れることで、その時のマクロ倍率は1:5になる。撮影範囲が180×120mmまで寄れるので、メインの被写体をクローズアップしつつ背景を広く取り込むような面白い表現が可能。
光学性能については、コンパクト設計であるにもかかわらず歪曲収差は良く補正されており、絞り開放からズイコーの同スペックレンズを上回る鮮鋭な描写力を見せる。また、コミネ製らしい質感の高い作りで、操作リングの回転方向も純正と同じになっており、非常に魅力的なレンズなのだが、あまり売れなかったようで玉数はかなり少ない。